top of page

高松市木太町ってどんな町? 生まれも育ちもこの町の地元民がざっくり語ります



「チョイビズ」スタッフの大鹿です。


香川県高松市のコワーキングスペース「チョイビズプラザ」で管理人をしています。


チョイビズプラザがあるのは、高松市木太町。やや離れていますが市中心部へのアクセスがいい、ベッドタウンという趣の町です。


今回は生まれも育ちもこの街! の大鹿が、木太町の魅力をざっくりご紹介したいと思います。


人口は圧倒的1位!


高松市の発表によると、木太町の人口は約32,000人。その数は約42万人の人口を誇る高松市内でも圧倒的にトップで、2位の屋島西町約14,000人の2,2倍以上です。


現在は使われなくなりましたが、かつては1〜8区まで区画整理されていたほど広大。知り合いのUber配達員の方によると、配達の注文が入ったときお届け先が「木太町」になっていると、思わず「木太町の、どこだよ!!」と心の中でつぶやくほどだそうです(笑)。


木太町をあまりご存知ない方は、とりあえず「超広い街(高松市内で)」と覚えておいてください。


木太町の概況


木太町についてさらに調べようと、数少ない情報源・木太町コミュニティセンターの情報をチェックしましたが、町の特徴なるものは得られませんでした(汗)。


町の形としては縦型。Googleマップで計測すると南北約4.5km・東西最大約2kmといったところでしょうか。町を南北に突っ切るように、詰田川と春日川という2本の川が流れています。


町内にはJR木太町駅、ことでん志度線・春日川駅、ことでん長尾線・林道駅と北東口の4つの駅があります。



他地区の詳しい数は分かりませんが、市内にはまったく電車の駅がない町もあるので、電車の利便性はかなり優秀ではないかと思います。ことでんがコトコトとかわいく走る光景には心を癒されます。


地元民以外でも分かるランドマークとしては、天皇陛下が御用達にしていたという格式高いホテル・高松国際ホテルがあります。チョイビズプラザからも、車で3分とかからない場所にあります。


はなまるうどんの発祥店があるよ!


今や全国に展開するあの「はなまるうどん」の創業店が、木太町にはあります。


「発祥の地」を物語る看板や、ここにしかない「はなまる神社」なるモニュメント、さらにはお店の歴史を示す年表がデカデカと飾られており、うどん屋ながら資料館としても楽しめます。



ちなみに私はオープン当時から知っていますが、いたって普通のうどん屋さんでした。


高松市の地域メディア「Re:高松」さんの情報が詳しいので、ぜひ読んでみてください。



チョイビズプラザからも車で3分とかからない距離にあるので、お越しの際はぜひ食べに行ってくださいね!


だいたいどこからでも屋島の眺望が見える


源平合戦古戦場の舞台として知られる屋島。「屋根をかぶせたような」と形容されるその屋島を、だいたい町内どこからでも美しく目にすることができます。


地元民にとっては心落ち着く風景。特に、木太町を流れる2本の川の1つ、春日川の土手から見る屋島は開放的で、「我々市民は屋島に見守られているんだな」と郷愁をそそられます。


徐々にお店の出店が増えている


冒頭で触れた通り、木太町は高松市中心部のベッドタウンとして発展した住宅街。地元民的肌感覚でいうと、ガヤガヤしておらず住み良い町です。


小学校は4つ・中学校は1つ。公園もそこここに点在しており、スーパーもマルナカを中心に生活圏ごとにいくつかあるので買い物にも困りません。子育てにもいい町だと思います。


最近は、チョイビズプラザ近くに2022年にオープンしたカジュアルなラーメン店・ANTI NOODLE (アンチヌードル)さんをはじめ、新しいお店の出店も増えています。住み良い町で、自分らしくお店をオープンするのっていいですね。


地元のメディアの方によると、ひっそりとオープンする木太町の新店は「めっけもんだ」といわんばかりの情報だそうです。


まとめ


というわけで、語り切れたか? といわれると地元民の方かた喝が飛んできそうなのですが、チョイビズプラザのある高松市木太町の魅力をご紹介してきました。


私は日夜この町を徘徊しているので、語りたいことを見つけたらまたご紹介したいと思います。


「チョイビズプラザ」は、香川県高松市の住宅街・木太町にある静かな居室型コワーキングスペースです。「集中して仕事や勉強をしたい」というあなたに、“止まり木”となる空間を提供します。


市街地のコワーキングスペースにはあまりない、無料駐車場があるのも特色です。


ぜひ、お越しくださいね。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

閲覧数:597回0件のコメント

Comments


bottom of page