top of page

仕事の集中力を高める!多忙なビジネスマンのための12のアイデア



「チョイビズ」スタッフの大鹿です。


香川県高松市のコワーキングスペース「チョイビズプラザ」で管理人をしています。


当コワーキングスペースには、おかげさまで「すき間時間にちょっと使いたい」というお客様や、打ち合わせ・面談など明確な目的を持ってご利用される方が多いです。


だからこそ、短い時間で最高の成果を手にしていただきたい。そこで今回は、仕事の集中力を高めるためのアイデアを12個、さらっとご紹介します。


1.ポモドーロテクニックを活用する


ポモドーロテクニックとは、25分間集中して作業した後、5分間の休憩を取るというサイクルを繰り返す時間管理法です。本職の1つがライターである僕のように、手を動かす仕事をしている人には特に有効だといわれてきました。


短い作業と休憩を繰り返すことが集中力の維持と疲労の軽減につながります。仕事に取り組む前に、タスクをリストアップし、それを1つずつ1サイクルで終わらせるようにするとより生産性が高まります。


2. ノイズキャンセリングヘッドホンを使う


ノイズキャンセリングヘッドホンを使うことで、周囲の雑音をカットします。これにより、目の前の仕事に意識を集中させます。


3. バイノーラルビートやホワイトノイズを聴く


バイノーラルビートとは、2つの周波数の違う音を左右の耳に同時に聴かせることで、脳が新たな周波数として音を認識する音響現象のこと。音楽や環境音と組み合わせて使われることが多く、集中力の向上に役立つといわれます。


一方のホワイトノイズは、すべての周波数が同じ強さで含まれる連続的な背景音のこと。安定した音の状態が周囲の雑音や突発的な音を覆い隠す効果があります。


それにより聞いているとリラックスできるようになり、仕事や勉強の集中力を高めます。


いずれも個人差がありますが、試してみてはいかがでしょうか?


4.スマホアプリの通知をオフにする


一時的にでもスマホアプリの通知をすべてオフにし、気が散らないようにしてみては? もっとも、アプリが多い場合はすべての通知をオフに切り替えるのも一苦労なので、いっそ電源を落としてしまう、機内モードにしてしまうなどもアリでしょう。


また、SNSやニュースサイトの遮断も同様です。


5.集中できる仕事場所を日々のルーティンに入れておく


「集中して仕事をしたいときはここへ行く」というルーティンを決めておきます。たとえば、カフェやコワーキングスペースなどです。


コワーキングスペースは基本的にWi-Fi・電源が完備されています。ほかの利用者もいますがカフェほど騒がしくなく、適度な緊張感で仕事ができるという点でオススメです。個室が用意されている場所もあります。


6.マインドフルネス瞑想をする


1日数分間、マインドフルネス瞑想を行なって集中力の維持やストレスケアに役立てます。


静かで落ち着いた場所でリラックスできる姿勢になり、ゆっくりと深呼吸を行なって呼吸に意識を向けます。自分の体の感覚や呼吸、感情などに対して判断や反応をせず、ただ観察する。これを定期的にすることで、情緒の安定や集中力のアップにつながります。


マインドフルネス瞑想はとても奥が深い世界です。はじめは短い時間からでもいいので、自分のペースで取り組んでみてください。


7.時間追跡アプリを活用する


タイムトラッキングツールなどと呼ばれる時間追跡アプリを使い、どのタスクにどれだけの時間を費やしているのかをきっちり把握します。自分の時間の使い方を客観的に知ることで、徐々にムダがなくなって仕事への取り組み方が変わります。


8.適度に水分補給をする


適度な水分補給は脳の働きを向上させ、集中力を高めることに役立ちます。


9.SMART目標を活用する


SMART目標とは、目標設定で使われるフレームワークのことです。


Specific(明確である)・Measurable(測定できる)・Achievable(達成可能である)・Relevant(より大きな目標に関連している)・Time-bound(期限を設定できている)


この5つに基づいた目標を設定して仕事に望むことで、集中力を維持します。


10.タスクに優先順位をつける


重要度と緊急度を軸にしたチャートで整理をするアイゼンハワー・マトリックスなどの方法を使い、タスクを仕分けます。


ポイントは、重要で緊急なタスクから実行しつつも、重要ではないことを減らす・または人にまかせて「緊急ではないが重要なこと」に時間のウェイトを置くことです。


11. ご褒美システムまたは罰金システムを取り入れる


仕事が予定通り終わったら1杯だけ晩酌をするなど、自分への小さなご褒美を用意することで集中力を高めます。


または、「この仕事をいついつまでに終わらせる」と周囲の人や家族に宣言し、できなければ罰ゲーム(あくまでゲームですよ笑)を課すなど。これも緊張感によって集中力が高まります。


12. 適度な運動を行う


仕事の合間合間で短いウォーキングやストレッチなどを行なって気分をリフレッシュさせましょう。定期的な運動はストレスを和らげ、集中力を高めることが証明されています。


まとめ


今回はさらっとでしたが、仕事の集中力を高めるためのアイデアをご紹介してきました。


これらのアイデアやツールを組み合わせながら、自分に適した集中力向上法を見つけてみてください。


私たちが運営する「チョイビズプラザ」は、香川県高松市の住宅街・木太町にある静かな居室型コワーキングスペースです。「集中して仕事や勉強をしたい」というあなたに、“止まり木”となる空間を提供します。


2時間〜サクッと使えて、駐車場に車を停められて、外からでもスマホでサクッと利用予約ができるストレスフリーな使い勝手が特色です。


基本的に無人空間ですから、私のような管理人の目を気にすることもありません。勝手に使って勝手に出ていってください(笑)。


ぜひ、お越しいただけたらうれしいです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

閲覧数:20回0件のコメント

Comments


bottom of page